本文へ移動
ニュース

サムスン電子、プレミアムモバイルAP「エクシノス2200」を発売

  • 共有
サムスン電子は、グラフィック機能を大幅に強化したプレミアムモバイルAP「エクシノス2200」を発売した。 「エクシノス2200」にはAMDと共同開発したGPU(Graphics Processing Unit)「エクスクリプス(Xclipse)」を搭載し、コンソールゲームレベルの高性能・高画質のゲーム体験を提供する。 サムスン電子システムLSI事業部長のパク・ヨンイン社長は、「「エクシノス2200」は、最先端の4ナノEUVプロセスによる最新モバイル技術や次世代GPU、NPU(Neural Processing Unit)を採用した製品で、ゲーム、映像処理、AIなど様々な領域で新次元のユーザー体験を提供できるであろう」とし、「サムスン電子はモバイルAPだけでなく、差別化された戦略製品を今後も発売し、システム半導体全般にわたりイノベーションをリードしていきたい」と述べた。 □コンソールゲームレベルの高性能・高画質グラフィック体験を提供 サムスン電子とAMDが共同開発したGPUの「エクスクリプス(Xclipse)」は、AMDの最新グラフィックアーキテクチャ「RDNA 2」をベースにしたモバイルデバイスで業界最高レベルのゲームグラフィックパフォーマンスをサポートする。 サムスン電子は、モバイルAPでは初めてハードウェアベースの「レイトレーシング(Ray Tracing)」機能を搭載した。 「レイトレーシング」機能は、物体に透過、屈折、反射される光を追跡してモノをリアルに表現する技術で、ゲームをより現実的に実現する。 サムスン電子は、映像の陰影を選択的に調節してGPUを効率的に使用する「可変レートシェーディング(Variable Rate Shading)」技術も搭載した。 「可変レートシェーディング」は、映像の明るさや動きなどを分析し、高性能・高画質なシーンで最適化されたレンダリングを提供する。 また、電力効率を最適化する独自のソリューション「AMIGO(Advanced Multi-IP Governor)」を搭載することで、高画質・ハイエンドゲームやプログラムを駆動する際のバッテリー消費量を減らした。 AMD Radeonテクノロジーグループ上級副社長のデイビッド・ワング(David Wang)は、「AMDは、「RDNA 2」グラフィックスアーキテクチャを通じて、PCやノートパソコン、ゲームコンソール、自動車に続き、スマートフォンにも最新の低電力グラフィックソリューションを提供できるようになった」とし、「エクスクリプスは今後エクシノスプロセッサに搭載予定の様々なAMD RDNAグラフィックソリューションシリーズの最初のコラボレーション事例として、両社の技術協力をもとにスマートフォンユーザーに最高のゲーム体験を提供するだろう」と述べた。 □最新のCPUアーキテクチャベースでより一層向上したNPU性能と機械学習機能を提供 「エクシノス2200」は、Armの最新CPUアーキテクチャ「Armv9」をベースとし、NPU性能と機械学習機能がより向上した。 特に、NPUの演算性能は以前に比べて2倍以上向上し、スマートデバイスでAI機能を実現するオンデバイス(On-Device)AI機能も強化した。 また、「エクシノス2200」は高性能「Cortex-X2」を1コア、「Cortex-A710」を3コア、低電力「Cortex-A510」を4コア搭載した「トライクラスター(Tri-Cluster)」構造のオクタコアで設計されている。 「エクシノス2200」には、3GPP Release 16規格の5Gモデムを内蔵した。 低周波帯域(サブ-6、Sub-6)から超高周波帯域(ミリ波、mmWave)まで、世界中の5G向け周波数帯をサポートする。 ArmのIPプロダクトグループ プレジデントであるレネ・ハース(Rene Haas)は、「未来のデジタル体験には新たな次元の性能やセキュリティ、効率性が求められる」とし、「新しいArmv9アーキテクチャーのCPUコアを搭載した初のプロセッサの1つであるサムスン「エクシノス2200」では、目的に応じたコンピューティングと特化した処理で実装される新しいモバイル体験を提供するために、Armのトータルコンピュート(Total Compute)戦略やメモリタグ付け拡張機能(Memory Tagging Extension)などの主要セキュリティ機能を活用できるようになった」と述べた。 この他にも「エクシノス2200」理できる高性能ISP(Image Signal Processor)を搭載した。「エクシノス2200」また、最大7つのイメージセンサーをサポートして、4つのイメージセンサーから入力される映像とイメージの同時処理を可能にした。 「エクシノス2200」のISPは、NPUと連動して背景に含まれる様々なモノや環境、人物などを認識し、最適な色調やコントラスト、露光を調節することで、プロのような写真が撮れるようサポートする。
関連製品
exynos-2200