本文へ移動

オートモーティブに
革新をもたらすソリューション

サムスンファウンドリーは、先進運転支援システム(ADAS)、
自動運転(AD)、車載用インフォテインメント(IVI)に適した
信頼性の高い高性能ソリューションにより革新をリードしています。

サムスンファウンドリーは、プロセス技術と
オートモーティブ開発フロー・方法からIPサポートやパッケージの開発に至るまで、
高性能なプラットフォームソリューションを基に、
オートモーティブ産業の革新において重要な役割を担っています。

ADASシステム 道路を
支配する
サムスン
コネクテッドカー

プラットフォーム

道路を支配する
サムスン
コネクテッドカー

コネクテッドカーや自動運転車がオートモーティブ業界に革命をもたらしています。
ドライバー技術の向上と最先端のインフォテインメントシステムの発展の結果、
スマートで滑らかなドライブ体験がスタンダードとなる時代が到来しました。

自動運転

オートモーティブ産業は大きな地殻変動を経験しています。 車両自動化のSAE 2、3、4レベルをサポートし、ビークルツーエックス通信(V2X)を使用するADAS機能によって安全な走行が可能になり、今では完全なSAE 5レベルの自動運転(AD)への移行をリードしています。 こうしたアプリケーションのほとんどが安全性を重要視しているなか、サムスンファウンドリーの半導体は、自動車の平均寿命である15年以上に耐える、揺るぎない信頼性を備えています。

イメージとグラフィックプロセッシング

サムスンファウンドリーのオートモーティブソリューションは、次世代のイメージプロセッシングとコンピュータービジョン機能を提供します。 デジタル運転席と車載用インフォテインメント(IVI)技術の発展により、ドライバーと同乗者はこれまで以上に満足できるドライブ体験が可能です。

プラットフォームソリューション

サムスンファウンドリーは、プロセス技術とオートモーティブ開発フロー・方法からIPサポートやパッケージの開発に至るまで、高性能なプラットフォームソリューションを基に、
オートモーティブ産業の革新において重要な役割を担っています。

ADASとインフォテインメント

サムスンADASソリューションは、
没入感の高い車載用インフォテインメントシステムの実現に必要な接続を提供し、
ドライバーが様々な条件の道路を走行できるようにします。

  • イメージセンサー

    最先端のオートモーティブイメージセンサーでドライバーの安全を強化し、低照度での可視性を高めます。

  • ADAS

    自動運転のための最新の運転支援ソリューションとビークルツーエックス通信ソリューションです。

  • インフォテインメント

    強力なグラフィックプロセッシングと素早い反応により、没入感の高いインフォテインメント体験をお届けします。

安全で信頼できる
最先端ADASとIVIアプリケーション

サムスンファウンドリーは、オートモーティブソリューションの開発が商業ソリューションの開発とは異なることを理解しています。 サムスンファウンドリーは安全を最優先し、オートモーティブプロセス(IATF 16949,AEC-Q100,ISO 26262など)、オートモーティブサービスパッケージング(ASP)、オートモーティブのエコシステム、エンジニアリングの専門性を通じて、オートモーティブのチップ設計と製造パートナーとしての役割を果たしています。

プロセスノード

分野 アプリケーション 14LPU 8LPP
ADAS カメラモジュール チェックマーク チェックマーク
レーダーモジュール チェックマーク チェックマーク
ライダーおよびレーザーモジュール チェックマーク チェックマーク
ADASドメインコントローラー チェックマーク
IVI ヘッドユニット チェックマーク チェックマーク
計器盤 チェックマーク
テレマティクス チェックマーク
IVIドメインコントローラー チェックマーク チェックマーク

適切なFinFETプロセス技術を
見つけ出す方法

サムスンファウンドリーは、ADASとインフォテインメントアプリケーション向けのFinFETに基づくオートモーティブプロセスノードのポートフォリオを開発しました。 この技術は本質的にオートモーティブアプリケーションの要件を満たす正確性を備えています。 アプリケーションに適したオートモーティブソリューションについては、サムスンファウンドリーまでお問い合わせください。

設計

オートモーティブ
設計支援

オートモーティブプロセスノードと、それに関連するオートモーティブ設計支援(PDK、DRMとSPICE、エイジングモデル、EMモデルなど)、オートモーティブIPは、
最初から品質と正確性、安全要件を満たすために
開発されました。

オートモーティブIP

機能安全(FuSa):
ISO 26262 ASIL Ready IP
高い信頼性: 厳格なAEC-Q100
温度の要求事項

機能 LPDDR5/4/3 MIPI-M/UFS MIPI-C/D HDMI2.1 PCle4/3 USB2/3 GBイーサネット アナログ セキュリティ
ディスプレイ/HUD チェックマーク チェックマーク チェックマーク チェックマーク チェックマーク チェックマーク チェックマーク チェックマーク チェックマーク
ADAS/AI チェックマーク チェックマーク チェックマーク チェックマーク チェックマーク チェックマーク チェックマーク チェックマーク
V2X チェックマーク チェックマーク チェックマーク チェックマーク チェックマーク

パッケージング

  • 極限の温度

    極限の温度下でも
    安定的なパッケージングオプション

  • 電磁干渉

    電磁干渉に対する
    抵抗性

  • 継続的な振動

    15年以上にわたる継続的な振動に
    十分耐えうる耐久性

様々なパッケージング
オプション

オートモーティブICが急激な温度変化と電磁干渉、継続的な振動が存在する厳しい自動車環境で平均寿命の15年にわたって作動するには、堅固で安定的なパッケージングが非常に重要です。

  • WLP 3ランク
  • FOWLP 3ランク
  • WB-FBGA 3ランク
  • FC-FBGA 3ランク
  • FC-PBGA 3ランク
  • MCM 3ランク

堅固なパッケージングの
ポートフォリオ

オートモーティブパッケージの種類には、ウェハレベルのパッケージング(WLP/FOWLP)と、ボールグリッドアレイ(FBGA, PBGA, FC-FBGA, FC-PBGA)、リードフレームパッケージングとモジュール用パッケージングがあります。

SAFE™パートナー

サムスンファウンドリーは、業界の重要なリーダーと手を結び、
ASILおよびAEC-Q100の要件を満たすオートモーティブIPをサポートしています。