本文へ移動
革新技術で持続可能な未来価値を生み出すサムスン半導体の平沢キャンパス

技術を持続
可能にする技術

持続可能な
未来のための技術、

サムスン電子半導体がリードします

サムスン電子半導体は、革新的で信頼できる環境配慮技術で 持続可能な未来の価値を創出します。

製品開発や生産および廃棄の過程において、 自然環境への影響を最小限に抑えるよう努めています。

これを基にグローバル企業としての責任を果たし、 人類社会に貢献していきます。

小さいながらも大きな力を発揮する半導体。
サムスン電子半導体は技術を持続可能にします。

サムスン電子半導体、
気候変動対応と
資源循環で、
再生の時代をリ
ードします

カーボン
ニュートラル

2050年のカーボンニュートラルを目標としてサムスン電子半導体が推進することを決定した実践課題があります。
その具体的な内容を見ていきましょう。

カーボン
ニュートラル

2050年のカーボンニュートラルを目標としてサムスン電子半導体が推進することを決定した実践課題があります。その具体的な内容を見ていきましょう。

カーボンニュートラル

2050年のカーボンニュートラルを目標としてサムスン電子半導体が推進することを決定した実践課題があります。その具体的な内容を見ていきましょう。

2021

2025

2030

2040

2050

海外事業所、再生可能エネルギー100%使用

電子事業所、廃棄物埋め立てゼロ認証でプラチナ認定を取得

2030年 水の使用量増加ゼロ化
* 2021年の水の使用量
水準以下を維持

2030年
非リサイクル廃棄物ゼロ化
* 法的に必須の

埋立廃棄物を除く

2040年
汚染物質ゼロ化
*[大気]自然の大気水準 *[水質]放流口の上流水準

2050年 カーボンニュートラル達成
(スコープ 1, 2)

ストーリー

  • サムスン半導体が独自開発した、
    環境に優しい半導体活動指数*SEPI

  • サムスン半導体は温室効果ガス削減へ、
    環境に優しい取り組みを引き続き進めていきます

  • より少なく、より無害に
    温室効果ガスを 削減するための取り組み

  • 廃棄物を松の木のエネルギーに、
    埋め立て廃棄物ゼロ認証

  • 森の中を歩きましょう
    会社に行く時も 休む時も

環境持続可能性
の原動力

持続可能な未来のために、
私たちは絶えず
努力を続けていきます。

サムスン電子半導体は、ビジネスのあらゆる領域で持続可能性を優先的に考慮します。 私たちは、技術の持続可能性を実現する技術で、持続可能な未来を切り開いていきます。 技術を通じて、原材料の調達から製品の開発、製造、および廃棄に至る全プロセスの管理に細心の注意を払い、自然への影響を最小限に抑えます。

持続可能な未来に向けた、サムスン電子半導体の目標と実践を
ご覧ください。

持続可能な未来をつくる
環境に優しい技術の結晶
サムスン半導体

原料採取から完成品の廃棄まで、サムスン半導体はすべての製造プロセスを通じて環境を考えます。
革新的な環境技術を有するサムスン半導体は、私たちの大切な日常と地球をどのように守っているでしょう。

英国のカーボントラストのトリプルスタンダードラベル

世界の半導体業界で初めて、
全事業所が
英国カーボントラストのCO2排出量/水の使用量/廃棄物の
削減認証を取得したサムスン半導体

半導体製品の微細化と高集積化が進む中で、半導体全事業所において水の使用量、CO2排出量、廃棄物排出量を削減することはとても難しいことです。 世界で初めてこの難業を達成したサムスン半導体。
2021年6月、サムスン半導体の国内外の全事業所が英国のカーボントラストが付与する「CO2、水使用量、廃棄物の削減」認証と「トリプルスタンダード」ラベルを取得しました。

サステナブル経営をさらに探る

すべて