本文へ移動

EDA

サムスンファウンドリーは基本的なRTL-GDS変換設計方法に関するドキュメントや
スクリプト(「ファウンドリーDM」)を提供し、
お客様がサムスンファウンドリーのプロセスを利用して
精密な製品設計ができるようにサポートします。

リファレンスフロー

サムスンファウンドリーは基本的なRTL-GDS変換設計方法に関する
ドキュメントやスクリプト(「ファウンドリーDM」)を提供し、
お客様がサムスンファウンドリーのプロセスを利用して
精密な製品設計ができるようにサポートします。

アプリケーションごとのソリューション

オートモーティブ

オートモーティブ業界が自動運転車の開発に乗り出してから、最新の車両には様々な安全措置が適用されています。 現在、安全メカニズムの一部として数多くの電装部品が自動車に搭載されています。 オートモーティブのシステムオンチップ(SoC)は、特定レベルの品質と信頼性、機能安全をかなえる設計が必要です。 そのため、オートモーティブSoCは機能安全の面で、ISO 26262と負荷検査に基づく要件であるAEC-Q100という2つの代表的な規格を遵守する必要があります。 サムスンファウンドリーは、要件を満たし信頼できる設計を希望するお客様のご要望に応じて、オートモーティブ設計方法を提供します。 以下の図は、オートモーティブ業界の規格と要件を遵守するために考慮すべきオートモーティブ専用のSoC設計を示しています。 青色で囲んだソリューションはISO 26262に関連し、緑色で囲んだソリューションはAEC-Q100およびAEC-Q004に関連しています。 各ソリューションの詳細については、別途ドキュメントに記載されている説明をご参照ください。

高性能
コンピューティング

HPCアプリケーションの時代には、SI/PI/加熱防止/検査可能性といった幅広い分野で発生する膨大かつ多様な技術課題を克服するために、強力で正確なシステム設計方法論が求められています。 豊富な経験と革新的なデザインフローを誇るサムスンファウンドリーは、TATを短縮し、初めての試みでテープアウトを成功に導くほど優れた設計インフラやサービスを通じて、お客様がHPCデザインを実装できるようにサポートします。 HPCデザインフローに関する情報が必要な場合、またはHPC製品を大量生産に切り替えをご検討の際には、サムスン電子のサポート内容について、ぜひ最寄りのサムスン電子担当者または専任のサムスン電子担当者にお問い合わせください。

モノのインターネット
(IoT)

IoTアプリケーションにおいては、スマートカード、無線センサー、ヒアラブル、ウェアラブル、音声制御製品など、バッテリーで作動するデバイスの寿命を延長できるように超低電圧と信頼できる設計方法が求められます。 超低電圧設計はエネルギー消費量を大きく低減すると同時に、IoTアプリケーションの動作の信頼性を保証しますが、プロセスや電圧、温度の変化に対して非常に脆弱です。 サムスンファウンドリーの超低電圧ソリューションはこうした問題の解決策となり、エネルギー効率設計に必要な様々な最先端の設計ソリューションを保有しています。

最先端の設計方法のコンサルティング

すべてのサービスを
円滑に
提供する
ワンストップソリューション

MDI™(Multi-Die Integration)デザインソリューションサービスは、基本設計のセットアップから物理的検証まで、すべてのサービスを網羅するワンストップソリューションであり、性能中心の初期検査や完全な承認によって設計TATを短縮し費用を削減することで、オンチップ/オフチップの最適化と2.5D/3D複合設計分析のシナジー効果をもとに、お客様に高い満足度を提供します。

低電力および加熱防止の
設計方法

サムスンファウンドリーの最先端の低電力/加熱防止ソリューションは、設計のセットアップからシステム運営にいたるまで適用可能で、モバイル、IoT、AI、自動車など大半のアプリケーションで求められる性能、電力、精度といった要件を満たす優れた技術を提供します。

電力および信号
完全性

PSIソリューションサービスは、基本的なPSI承認指針から顧客定義プラットフォームのPSI設計指針にいたるまで、あらゆるサービスを提供する即使用可能なソリューションであり、オンチップ/オフチップ最適化のシナジー効果をもとに高い顧客満足度を達成できるよう、コンサルティングサービスも提供しています。

HPC PSIのすぐに使用できるソリューション チップ/ボード/PSIソリューション

テスト
方法

サムスンファウンドリーは業界を牽引するDFTソリューションを提供します。 このソリューションは、サムスンファウンドリーのプロセスに適した理想的なDFTアプローチを通じて、テスト費用の削減、高品質テストの実施、歩留まりの改善に対する要求に応えます。 オートモーティブ、HPC/AI、IoT、5GなどアプリケーションごとのDFTソリューションを提供し、設計やテスト、歩留まりで直面している課題や将来的な課題をすべて解決します。

サムスン電子のパートナー

EDAパートナーを紹介します