本文へ移動

サムスン半導体が
独自開発した
環境に優しい半導体活動指数
SEPI*

*Semiconductor Environmental Performance Index

より多くの企業で
厳格な
環境マネジメントを
行える
よう範を示す
サムスン半導体

環境成果を測る指標であり、

サムスン半導体が進む
座標となるSEPI

環境成果を測る

指標であり、
サムスン半導体が
進む座標となるSEPI

サムスン半導体の
環境活動と成果

サムスン半導体の
環境活動と成果

環境活動
  • 高性能・低電力半導体の生産による
    使用段階での温室効果ガス削減
  • 高効率設備と新技術導入による
    生産段階のエネルギー削減
  • 汚染物質の管理とリサイクル強化による
    環境負荷の最小化
環境成果
  • 国内外での環境製品認証
    (環境部傘下の韓国環境産業技術院の認証
    環境ラベル認証、低炭素製品認証)
  • 海外での再生可能エネルギー100%使用達成
  • 英国カーボントラストが交付する事業所の認証
    (CO2排出量/水/廃棄物の削減)

半導体産業は国家経済への貢献度が高い産業で、特にサムスン半導体はすべてのバリューチェーン(Value Chain)で環境成果を持続的に創出しています。

各評価機関によって基準が異なり
混乱した半導体企業、
サムスン半導体が業界に提案する
環境経営の指標 SEPI

各評価機関によって基準が異なり
混乱した半導体企業、
サムスン半導体が業界に提案する
環境経営の指標 SEPI

半導体の活用範囲が拡大し、半導体の環境保全性は世界のあらゆる
産業に影響を与えるほど重要になりました。 半導体企業における
環境マネジメントのニーズが多様化する一方で、具体的な環境
マネジメントのガイドラインがなく、多くの半導体 企業が判断に
迷っています。

その理由は、ESG(環境・社会・ガバナンス)に関する 国内外の
複数の評価機関がそれぞれ異なる評価指数と等級基準で企業を
評価しているためです。 専門家は、ESG評価指数が機関ごとに
異なる理由として、ESGの歴史の浅さと学問的基盤のない
評価構造を指摘しています。

サムスン半導体は、産業の特殊性を考慮した環境マネジメントのガイドラインを決定し、これを活かして環境マネジメントを拡大するために、独自のSEPI(Semiconductor Environmental Performance Index)を開発しました。

サムスン半導体が独自開発した
環境インデックスSEPI、
半導体企業の環境成果を
示す座標

サムスン半導体が独自開発した
環境インデックスSEPI、
半導体企業の環境成果を
示す座標

SEPIは、グローバルな総合会計コンサルティング企業KPMGと協力して開発しました。 サムスン半導体はSEPIを通じて、半導体の専門家や環境認証機関、メディア、そして 顧客にいたるまで、サムスンの半導体に関心を持つ世界中の人々と効率的にコミュニケーションをとりたいと考えています。 また、業界をリードするサムスン半導体がSEPIを通じて 環境経営のノウハウと経験を共有することで、業界の環境経営の拡大に貢献できると期待しています。

それでは、環境インデックスSEPIがどのように決定され、どのように評価され、 またどのように環境活動指数を指標化するのか、見てみましょう。

指標以上の指標
協力基盤を構築するスタートラインであり基準点
専門家が語るSEPI

指標以上の指標
協力基盤を構築する
スタートラインであり基準点
専門家が語るSEPI

SEPIの信頼性を確保するために、サムスン電子はSEPI検討委員会を 設立しました。 学界、産業界、認証機関など分野別の専門家5名で構成された 検討委員会は、半導体産業の特性を考慮し、環境経営成果指標であるSEPIの 詳細項目および評価基準などの適合性を確認します。

半導体産業における環境マネジメントの必要性に対して業界全体の認識の変化が 求められる現在、検討委員会はSEPIが指標を越えて半導体業界の新たなスタートになると期待しています。 その理由は、SEPIが企業の綿密で体系的な内部評価を 可能にし、企業はSEPIを通じて政府や消費者といった利害関係者と正確で効率的なコミュニケーションがとれるようになるためです。 さらに詳しいSEPIの役割と意味については、 業界の専門家であるユ・スンジク淑明女子大学気候環境融合専攻教授、アン・ビョンオク湖西大学融合科学技術学科教授、チョン・ヒョンソクULコリアサステナブル事業部チーム長、アン・ギヒョン韓国半導体産業協会専務、キム・ジョンナムサムジョンKPMG ESG & Strategy 常務の 話を通じてお伝えします。

  • 「SEPIは環境経営の方向性を
    提示し、規制や評判などの
    外部リスク対応に重要な
    役割を担うことができます。」
    アン・ビョンオク、湖西大学融合工学科教授
  • 「国が気候変動や
    カーボンニュートラルで
    強力な対策を推進している中、
    半導体企業はSEPIを通じて
    自社の取り組みを体系的に
    管理し、改善点を見つける
    ことができます。」
    ユ・スンジク、淑明女子大学気候環境融合学科教授
  • 「韓国の半導体産業が急速に
    成長できた原動力の1つは、
    優れた制度とシステムの
    ベンチマークです。 SEPIは、
    環境管理に困難を抱えている
    多くの企業が経営活動の
    リスクを下げるために活用できる
    良い指標です。」
    アン・ギヒョン、半導体産業協会専務
  • 「SEPIは、一歩進んだ
    環境経営のマイルストーンです。
    半導体産業の特性に合った
    客観的で総合的な指標として
    発展してほしいと思います。」
    チョン・ヒョンソク、UL Koreaチーム長
  • 「世界の様々な機関が企業の
    環境パフォーマンスを
    評価している現在、
    企業が独自に環境パフォーマンス
    指標を開発したことは意義深
    いことだと思います。
    サムスン電子のSEPIは、
    同業種はもちろん、
    異業種でもベンチマークできる
    良い事例になります。」
    キム・ジョンナム、サムジョンKPMG ESG & Strategy常務

サムスン半導体の
環境活動と成果は、
地球環境のために
私たち全員がやるべきこと

サムスン半導体の
環境活動と成果は、
地球環境のために
私たち全員がやるべきこと

サムスン半導体が協力会社など様々な利害関係者とともに地球を 生かすためにどのような取り組みを行っているのか、より明確に コミュニケーションでき嬉しく思います。 さらに、サムスン電子だけでなく、 半導体業界もSEPIを活用して環境経営を拡大し、 環境に配慮した成長を続けることを楽しみにしています。